多摩都市モノレール早期延伸 意見交流会が行われました。

2月1日木曜日
「モノレールを呼ぼう!市民の会」の賛助会員事業として
多摩都市モノレール早期延伸 意見交流会が
武蔵村山市本町の、武蔵「平成の間」で開催されました。

午後7時に米原義春会長のあいさつでスタート

 

 

 

 

 

 

第1部として
今回のテーマである「多摩都市モノレール早期延伸に向けた現状等について」に基づき
藤野勝 武蔵村山市長

桂健太郎 武蔵村山市都市整備部長
谷村孝彦 東京都議会議員
尾崎あや子 東京都議会議員
関野たかなり 東京都議会議員
の皆様から講話をいただきました。

続いて、意見交換として
特別来賓の皆様
荻野昭夫 瑞穂町商工会長
岡本日吉 瑞穂町商工会副会長
高水英夫 瑞穂町商工会副会長

賛助会員の皆様
宮下信一さん
井上ツヤ子さん
からご発言をいただき、活発な討議が行われました。

 

 

 

 

 

続いて第2部として交流会が行われました。

最後に、猪股昭副会長の挨拶により午後9時に閉会しました。

未分類

Posted by admin


PAGE TOP